adv.yomiuri 読売新聞広告局ポータルサイト

よみバズ

見開き二連版を使った圧倒的な
クリエイティブで550万人越えのリーチ

宝島社の企業広告が、2019年1月7日(月)に見開き二連版(全30段)で掲載されました。見開き二連版という紙面の大きさ、「真実の口」のインパクト、「敵は、嘘」というコピーによる圧倒的なクリエイティブで、SNSで大きな話題となりました。

対象広告:2019年1月7日(月)朝刊 宝島社 全30段二連版(多色)

ツイッターでは、朝6時頃からツイートが始まり、フォロワー数の多い著名人がこの件のツイートをしたことにより、リツイートも一気に増加しました。午後に入りさらに拡散が進んで、掲載日の1月7日と翌8日の2日間で、総ツイート数は4,018件、推定リーチ数で約556万人にまで広がりました。

図 1/7~1/8 新聞広告掲載日と翌日のツイート推移

図 1/7~1/8 新聞広告掲載日と翌日のツイート推移

ツイートしたアカウントの属性は、男性が77.5%と男性中心。年代は30代が約3割、40代以上も3割を超えるなど、約6割が30代以上となっています。

プロフィール

ツイートの内容は、「読売新聞(真実の口バージョン)を見て久々新聞広告で鳥肌」、「インパクトあるなあ。」など、強烈な印象を与えたことが分かります。大きなスペースである、見開き二連版の使い方のお手本のような広告と言えるかもしれません。

関連する記事

  • バズのツボ、マス媒体との接点(TBWA\HAKUHODO 栗林氏)
    クリエイターインタビュー
    バズのツボ、マス媒体との接点(TBWA\HAKUHODO 栗林氏)
    リンク
  • 解釈を許容するコミュニケーションを求めて(SIX 矢後氏)
    ojo〈オッホ〉
    解釈を許容するコミュニケーションを求めて(SIX 矢後氏)
    リンク
  • [リーディングトレンド]フィンテック市場(マネーフォワード)
    ojo〈オッホ〉
    [リーディングトレンド]フィンテック市場(マネーフォワード)
    リンク
  • 本質を伝えるための省略 読ませる見出しの作り方(読売新聞東京本社)
    ojo〈オッホ〉
    本質を伝えるための省略 読ませる見出しの作り方(読売新聞東京本社)
    リンク
  • [アメリカ食品事情]肥満大国アメリカは「健康意識高い系」?
    ojo〈オッホ〉
    [アメリカ食品事情]肥満大国アメリカは「健康意識高い系」?
    リンク
  • 結局コトバかな[「広告日和」澤本嘉光氏]
    ojo〈オッホ〉
    結局コトバかな[「広告日和」澤本嘉光氏]
    リンク
  • [リーディングトレンド]「プレミアムフライデー」始まる
    ojo〈オッホ〉
    [リーディングトレンド]「プレミアムフライデー」始まる
    リンク
  • [健康志向の食品]広告事例:各地から発信される食品広告
    ojo〈オッホ〉
    [健康志向の食品]広告事例:各地から発信される食品広告
    リンク

広告事例紹介

  • 住友林業ほか(丸の内キッズジャンボリー2018)
    広告事例
    住友林業ほか(丸の内キッズジャンボリー2018)
    リンク
  • 小学館(『例解学習国語辞典』『例解学習漢字辞典』)
    広告事例
    小学館(『例解学習国語辞典』『例解学習漢字辞典』)
    リンク
  • 米国食肉輸出連合会(アメリカン・ポークに込める愛情と誇り)
    広告事例
    米国食肉輸出連合会(アメリカン・ポークに込める愛情と誇り)
    リンク
  • 住友金属鉱山(1面小枠シリーズ広告)
    広告事例
    住友金属鉱山(1面小枠シリーズ広告)
    リンク
  • バンダイビジュアル(『ラブライブ!」』 地域切替)
    広告事例
    バンダイビジュアル(『ラブライブ!」』 地域切替)
    リンク
  • 光老化啓発プロジェクト(市民公開講座)
    広告事例
    光老化啓発プロジェクト(市民公開講座)
    リンク
  • 神奈川大学(90周年)
    広告事例
    神奈川大学(90周年)
    リンク
  • バイオベラティブ・ジャパン(世界血友病デー)
    広告事例
    バイオベラティブ・ジャパン(世界血友病デー)
    リンク

ページトップへ