adv.yomiuri 読売新聞広告局ポータルサイト

広告掲載ガイド
  • 読売新聞
  • 読売新聞オンライン
  • OTEKOMACHI
  • yomiDr.
  • 発言小町
  • 読売KODOMO新聞
  • 読売中高生新聞
  • The Japan News
よみバズ

北海道エリア限定で掲載された
森永乳業アイス「蜜と雪」×「雪ミク」の
コラボ広告が広く拡散

森永乳業アイス「蜜と雪」と今年10年目を迎えた「雪ミク*」がコラボした新聞広告が、2019年2月3日の読売新聞北海道支社版に掲載されました。「さっぽろ雪まつり」、「SNOW MIKU 2019」の開催日前日というタイミングでの掲載ということ、見開き二連版(全30段)という大きさ、北海道エリアのみの掲載であるということなどから、ツイッター上で広く拡散しました。

(*「雪ミク」は、北海道を応援するキャラクターです。2010年の『さっぽろ雪まつり』で"真っ白い「初音ミク」の雪像"を作ったことをきっかけに誕生し、それ以来「雪ミク」が主役のフェスティバル『SNOW MIKU』が毎年北海道で開催されています。https://snowmiku.com

illustration by iXima 雪ミク2019©CFM

illustration by iXima 雪ミク2019©CFM

北海道支社版朝刊に見開き二連版(全30段)で掲載

ツイッター上では、掲載日当日の2月3日の午前9時頃に読売新聞社広告局アカウント(@yomiojo)がツイート。その後、「雪ミク」ファンや「初音ミク」ファンもツイートし、拡散が進みました。同日深夜には、総ツイート数が2,800件を超え、推定リーチ人数は約190万人となりました。

掲載日の3日と翌4日の2日間では、総ツイート数3,255件、推定リーチ人数の累計は316万人に達しました。

図 2/3~2/4 新聞広告掲載日と翌日のツイート推移

新聞広告掲載日と翌日のツイート推移

ツイートしたアカウントの属性を見ると、20歳未満が51.2%、20代が30.6%と、20代以下が約8割となっています。男性の割合が7割以上となっており、若い男性を中心に拡散したことがわかります。

プロフィール

ツイート内容を見ると、「今日の読売新聞北海道版、雪ミクさんの広告!すごい!」「ラビット・ユキネも!」など、驚きや喜びのツイートが多く見られました。「スプーンですくってハート型になってる!」というツイートもありました。

広告は北海道エリア限定での掲載でしたが、「雪ミク」ファンや「初音ミク」ファンを中心に、SNS上で広く拡散した広告といえるでしょう。

あわせて読みたい記事
広告事例紹介

Page Top