adv.yomiuriトップページへ

ojoトップ  > ojoについて

ojoについて

読売ADリポートojo〈オッホ〉とは

ojo<オッホ>は、スペイン語で「目」の意味。「読売ADリポートojo」は、広告とメディアに関する最新情報をウォッチする情報サイトで、広告主、広告会社、広告研究者を主な対象に読売新聞東京本社が制作しています。このサイトの情報は印刷版「読売ADリポートojo」としても、隔月で発行されています。

●購読お申し込み/ご意見・ご感想

「読売ADリポートojo」の購読お申し込み・ご意見・ご感想がありましたら、メールでお寄せください。

about_ojo_contact

News & Report

〈No.849 リーディングトレンド〉

月末の金曜日に退社時間を早める「プレミアムフライデー」が、いよいよスタートする。午後3時に退社し、余暇を楽しんでもらおうという取り組みは、クールビズのように新たなビジネススタイル、ライフスタイルとして定着し、ビジネスチャンスとなることを目指している。

〈No.849 ojo interview〉

砥川 直大さん(アサツー ディ・ケイ クリエイティブディレクター)

〈No.849 読み解き読者調査〉

新製品からロングセラーまで商品が多彩な食品ですが、生活者はその銘柄をどのように選んでいるのでしょうか。銘柄の選定状況や理由、食品ジャンル別の購入パターンを調べました。

インタビュー

第一三共ヘルスケア
小さな広告シリーズ500回記念で全面広告を掲載 4コマ漫画下の小枠広告の継続の力を実感