AD REVIW

ニッポン企業の「すごい!」を伝える新聞広告

世界で評価される日本企業の製品や技術、サービス。新聞広告は日本企業の様々な「すごい」を伝えています。広告に対する読者のコメントには、「日本の技術はすごい」「誇りに思う」など、ブランド形成に効果があると思われる回答が多数ありました。4月から8月に掲載された広告の中から、一部を紹介します。

日立ビルシステム 2014年4月23日 朝刊

中国・広州市に世界最高速エレベーターを設置(2016年)

日立ビルシステム

読者の声

 日本にまた一つ、世界に誇るものが出来た。素晴らしいことだと思う。
男性60代

 これはテレビで見た時から興味を持っていました。あらためて、日本の技術の高さに感心しました。明るい話題でいいですね。
女性50代

 世界で活躍する日本企業に誇りを持ちたいです。日立は家電でお世話になっており、親しみのある企業なので応援したい気持ちです。
女性60代

メモ

高層ビルの建設ラッシュが続く中国。広州市に建築中の超高層複合ビル「広州周大福金融中心」(地上530m)に、世界最高速となる分速1200m(時速72km)の日立製エレベーターが納入されます。全面開業予定は2016年。地上1階から95階までを43秒で結びます。中国は世界のエレベーター新規需要の約6割を占めると言われる大市場だけに、技術力や存在感を示す絶好の機会となりそうです。

※読者コメントは、新聞広告共通調査プラットフォームJ-MONITORのモニターから協力を得ています。