AD REVIW

周年のタイミングで発信する

オリエンタルランド 2013年1月7日 朝刊

〈東京ディズニーリゾート 30周年〉

広告主の声

 4月15日、東京ディズニーリゾートは開園30周年を迎えます。  新年が明けたこの時期に「今年は開園30周年である」というメッセージを、本告前に効果的に伝えるために新聞30段での掲載をいたしました。
 制作にあたっては、キャラクターたちとキャストがゲストのみなさまをお迎えしている姿とともに30周年のロゴを中央に大きく配置しました。ミッキーマウスの顔が描かれているロゴなので新聞を開いた読者の方々に一目で興味を持っていただけたのではないかと思っています。
 掲載後の反応も良く、期待感を醸成することができたのではないかと感じております。
 「東京ディズニーリゾート史上最大の“ザ・ハピネス・イヤー”」まもなく開幕です!
(営業一部営業四課 係長 川合健司氏)

読者の声

 とてもインパクトがありますね。ディズニーの色々なキャラクターが勢揃いして、とても楽しそうです。夢がある新聞広告です。東京ディズニーランドとして開園してもう30年ですか。すっかり日本に定着しましたね。
男性50代

 30年ならではのイベントが今年はあるのだろうなと、ワクワクしてくる広告です。
女性30代

 とても印象に残ります。「30」の0の部分が、ミッキーマウスになっているのがかわいらしい感じでした。
女性60代