AD REVIW

制作者の略称=SCD(シニアクリエイティブディレクター)、CD(クリエイティブディレクター)、AD(アートディレクター)、C(コピーライター)、P(写真)

キリンビール 2010年8月15日 朝刊

キリンビール
SCD:
伊藤浩之(電通)
CD:
神谷幸之助(ナカハタ)
AD:
米村浩(no problem LLC.)
C:
神谷幸之助(ナカハタ)
P:
RIE TOMITA
制作:
電通/ナカハタ/no problem LLC.

広告主の声

 7月21日発売時から、販売好調なキリン「本格<辛口麦>」。例年にない猛暑が続く中、更なる売り上げ上昇を目指して、既に購入してくださったお客様に対しての感謝を伝えつつ、ますます幅広いお客様に手に取っていただける商品になるよう、制作しました。
 この原稿が掲載された後も、引き続き売り上げは好調を維持しています。
(マーケティング部 商品開発研究所 新商品開発グループ)

読者の声

 テレビコマーシャルよりもインパクトがあり、記憶に残りやすいと思った。
男性20代

 キリンビールは好きなので、「辛口麦」というネーミングに心ひかれる。舘ひろしという俳優の起用も、辛口を演出するのにとてもいいのではないかと思う。とにかく存在感のある俳優なので、このビールの存在感も増す感じに思う。
男性30代

 すごく印象的でキレのある広告だったと思います。舘さんがとても商品のイメージに合っていると思います。
女性30代